世界に1つだけのお皿ヽ(‘∀’*)ノ

昨日(6日)こっこクラスのみんなで
ポーセラーツで世界に1つだけのお皿を作りました\(^o^)/

自分たちで5つのシールを選んで貼りました((o(。・ω・。)o))

動物や乗り物
お花やハートなど沢山のシールをご用意して下さっていました(o^^o)♪

年少クラスさんはポーセラーツが初めてで
シールを選ぶのに時間もかかりましたし
シールを貼り終わると
嬉しさのあまりにお皿の近くで飛び跳ねて喜んだりと
凄くはしゃいでいました( • ̀ω•́ )

シールを貼る場所も自分で考えて貼っていたので
個性豊かな作品が出来ていました
どんなお皿になるのか焼き上がりが楽しみですね ( * ´ ` * )♡

自分で作った
世界に1つだけのお皿にみんなは何をのせますか(・・?

我が子の発達段階

こんにちは。

ヨコミネ式保育園のまるちゃん先生です♪

  

今回のテーマは「我が子の発達」

  

  

どうして我が子はこんなにかわいいの?

     

  

我が子を愛おしく思う気持ちは、実は、親の体の中に組み込まれた、「素敵な素敵な愛情のプログラム」なんですよね♪

               

             

子どもにはいくつかの発達段階があります。

発達段階とは、子どもの身体的、精神的、さらに感情的な成長の段階のことです。

この発達段階に合わせた課題を与えていくこと、また子どもの発達段階を知ることで、より子どもとのコミュニケーションを取りやすくなり、教育も与えやすくなります。

子どもの成長には個人差がありますが、おおよその流れは共通しています。

この共通の成長を「発達段階」と呼びます。

         

     

ここで1人の心理学者を紹介します。

エリク・ホーンブルガー・エリクソン

彼が提唱した「心理社会的発達理論」は、人間の心理が周囲の人や環境に合わせて作用しているという考え方です。

    

発達段階を元に、子どもの年齢や成長に応じた課題を考えることが大切です。

*乳児期であればとにかくたくさんの愛情を与える。

*幼児期であれば自分でチャレンジするチャンスを与える。

*学童期であれば道徳観を教え、集団行動、社会での行動を理解させる。

    

子どもの発達段階を理解するためには、子どもをよく観察することが大切です。

子どもが「今」どの段階にいるのか、どの課題をクリアしていけばよいのかについてしっかり考えられるようになると、

我が子との楽しくて嬉しくてついウキウキしてしまう日々を過ごすことができるかもしれませんね☆

  

   

  

子どもたちのために多くの大人が関わり合い、

必死になって喜びあえる環境を目指しているのがヨコミネ式保育園です。

入園のお問い合わせ、見学、体験のお申し込みもいただいています。どうぞ、お気軽にご連絡ください。

Tel 088-623-5645

お待ちしております!

できるとうれしいね☆

こんにちは(^^)/
ヨコミネ式保育園のみさき先生です☆

 

朝と夕方は風が冷たく、過ごしやすくなってきました。

お散歩の時も気持ちいい風が吹いています。Babyクラスさんはお散歩だいすき!

通りすがる人に手を振られると、上手に手を振り返しています。

かわいいね〜なんて言われると、わたしも嬉しくなります。まだ上手にお喋りはできないけど、挨拶ができるの素敵です(^^)

 

そんなBabyクラスさん、できることがたくさん増えてきました。
前までは「イヤイヤ!」と首を振って泣いていた子が、指をさして「あれがいい」ができるようになりました!自分がどうしたいか伝えれるのすごい( › ·̮ ‹ )


オマルに座る練習のときもオマル成功したり、自分で手づかみやスプーンを持ってごはんを完食できたり、たくさん喃語を話してくれたり、ほんとうに毎日が成長でいっぱい!

 

自分で出来ると嬉しくて、とってもいい笑顔をみせてくれます♪

 

子どもたちのがんばりを見てると、
わたしもがんばるぞ〜!とやる気がでてきますね(^^)

〇〇の秋🍁

こんにちは!ヨコミネ式保育園のあきと先生です。

風が冷たくて、秋らしい季節になってきましたね(^^♪

秋と言えば、食欲の秋!スポーツの秋!読書の秋!

いろいろありますが、皆さんはどんな秋が好きですか?

ヨコミネ式保育園のみんなは毎日、全部の秋を体験しているかもしれません・・・。

2歳児クラス(ひよこ)のみんなは毎日、大好きな給食をたくさん食べているし、

体操では、かけっこや逆立ちで体を動かして、

サントレの時間は、漢字の読みや絵本の読書を楽しんでいます(*’▽’)

そのうち、ヨコミネの秋が誕生するかもしれませんね( *´艸`)

ちなみにあきと先生は、睡眠の秋が好きです_(:3 」∠)_

みんなで、秋をいっぱい楽しみましょう!!!!(/・ω・)/

食育ってなあに?

こんにちは!

ヨコミネ式保育園、学童キッズネクストの遥先生です(*^_^*)

台風10号が過ぎ去りましたが、みなさまご無事でしょうか?

当園は被害がなく、子どもたちも元気に登園しており一安心です☆

 

今日は「食育」についてお伝えしたいと思います!

食育は、最近の言葉のように思いますが実は明治時代にできた言葉です。

食育は色々な国でも取り組まれていることですが、法律があるのは実は日本だけです(‘ω’)ノ(食育基本法)

食育とは、生きる上での基本であって、知育・徳育・体育の基礎となる大切なものとして扱われています(*^-^*)

 

ちなみに諸外国のユニークな食育としては、フランスで40年以上続く「味覚教育」があります。

大勢のシェフや食の職人が小学校などを訪れ、味覚に関する授業をおこなう「味覚レッスン」、レストランで特別メニューが提供される「味覚アラカルト」などが行われています。食にこだわりの強いフランスらしいですよね(*’▽’)

肥満が多いアメリカ・イギリス・ドイツでは健康的な食べ方や栄養教育が中心です。

それぞれの国の実態に応じて、いろいろな食育が行われているのですね♪

 

ヨコミネ式保育園でも調理実習や自分たちで野菜を育てて食べたりして月に1度食育に取り組んでいます!

小さいうちから食べることやその周辺のことを学び、自分で食を選択しながら心身ともに健康な子どもたちになってほしいと願っています(^^♪

今年度ももう半年過ぎました!

こんにちは(^^)/
ヨコミネ式保育園のさき先生です☆


いくぶん残暑も和らぎ、しのぎ良い日が多くなりました。
夏のお疲れはでていらっしゃいませんか?

今年度、4月よりスタートし、もうすぐで半年になりますね(*^▽^*)
今年度のスタートは新型コロナウイルスの混乱の中、イベントなどもどんどん中止となり、今までにない新しい保育スタイルが求められる年となりました。


在園児のお子様も、4月より入園されたお子様も、半年の間にたくさんの成長を見せてくれていますね☆
出来ることが増え、出来るようになったことはいろいろな場所で見せてくれます。


私は体操と数字を担当しているのですが、お家でも逆立ちを見せてくれたり、テキストを進めてくれる子は多くなったのではないでしょうか(^^♪
是非子供の「やりたい!」という気持ちを尊重し、どんどんお家でも取り組ませてあげてくださいね!


特に体操は、お家で練習させるのが怖いというお声もいただきます。
子ども達は毎日の練習の中で失敗も経験しながら成長していますので、ふざけてやらない限り、大きな怪我へとつながるようなことは滅多にないと思います!

お家でされる場合は、例えば①おふざけでしない②お布団などの柔らかいものの上でする③普段園で練習している物をするなどのルールを設けて取り組んでいただけたらと思います(*^▽^*)

余談ですが、私の2歳児の息子も、母と一緒に逆逆立ちを毎日廊下の壁で練習していますよ☆
一緒に出来ることは、是非一緒にやってあげてくださいね!
そして出来たことをたくさん褒めてあげてください☆

とある日

皆さんこんにちは!
ヨコミネ式保育園の宮城先生です!

ある日の昼下がり、ご飯を食べる前に手を洗っていました。
するとそこへ1人の女の子が近寄ってきて
「先生これ見て!」
とお気に入りのハンカチを見せてくれました。
「ディズニープリンセスのハンカチ?」
と尋ねると、「思ってたんと違う!」という様な顔をして別の先生のもとへ去っていきました。
そしてその先生にも同じようにハンカチを見せていました。
その先生は僕と違って
「可愛いハンカチやね!」
と言っており、それを聞いた女の子はとても満足そうでした。
「あ、これ僕モテんやつやん」
その様子を見たとき、ふとそう思いました。

声掛け1つで相手の反応が変わることを改めて認識しました。
僕もまだまだ未熟です。

夏の醍醐味!お水遊び!

DSC_1158

みなさんこんにちは!
ヨコミネ式保育園の奈保子先生です(*^^*)

暑い暑い夏真っ盛りの8月になりましたね!!子ども達からは7月に入る前から「まだプールしないんですか??」や「早く水につかりたい!!」などの涼を求める声がたくさん聞こえていたので、プール解禁になった途端、それはもうはじける笑顔で楽しんでくれていました☆

水鉄砲を持って撃ち合いっこをしていたり、的を決めて遠くまで一斉に飛ばしたり、すべり台の順番待ちをしながらも楽しくお水パシャパシャ足元で遊んだり!また水鉄砲が上手に使えないお友だちに教えてあげたり・・・

お着替え一つとっても、自分でやりたい!という自我が見られたり、こうした方が早いよ!ここやってあげようか?と声を掛け合うシーンなど、成長がたくさん見られます(^^♪

まだまだ暑い日が続きますが、変わらずこの夏の暑さも楽しく吹き飛ばす最高の笑顔で、日々を過ごしてほしいですね!

🏮お祭り遊び🏮

🎵 お祭り遊び🎵

みなさんこんにちは!
ヨコミネ式保育園の早雪先生です(‘ω’)
先週に引き続き、今週も『お祭り遊び』を行いました☆
今回のお客様は保育園3~5歳児の子供たち、
そして店番をするのは学童の小学生の子供たちです♪

保育園の子供たちはオリジナル金券を携えて気になるお店へ☆
コロナの影響を考慮して、本物の食べ物ではありませんが、
折り紙などでできている手作りの美味しそうな食べ物や、
キーボードのキーをタップして引くくじ引きなど、
楽しい魅力的なお店がいっぱい(*^^*)
小学生は保育園のお客様を優しくフォローしてくれました♪

また、今回はお神輿への飾りつけも!
保育園の子供たちが折り紙でできたお花を飾り付けて、
お神輿はとっても華やかに完成しました(^O^)/

毎年夏に子供たちも保護者様も先生も一緒になって楽しむヨコミネ祭、
今夏はコロナを考慮して中止とさせて頂きました(;_:)……が!!
今年は学童キッズネクストの職業創造コースの子供たちが、一から
企画・準備をして、お祭り遊びを実現することができました!!!
職業創造コースの子供たちには、今回の良かった点も反省点も
全部ひっくるめて自分たちの糧にして、また次回の企画運営に
活かしてもらえたらと思います(^^ゞ

保育園に夏がきた(‘ω’)ノ

皆さんこんにちは! ヨコミネ式保育園のゆうか先生です(*^^*) 
今年の夏はコロナウイルスの影響で
花火大会や徳島の名物阿波踊りなどといったお祭りが開催されなくて
少し寂しいですね(;’∀’)

そんな中
今日は全クラス合同で『お祭り遊び』をしました!(^^)!  
こっこクラスの子供たちは
たこ焼き屋さん、焼きそば屋さん、チョコバナナ屋さん、かき氷屋さんといった
合計で7つの屋台の店員さんを
4~6人ぐらいに分かれて行いました(^O^)
お客様は0.1.2歳児クラスのお友達です(*’▽’)
こっこクラスさんは全員マスク着用ではありますが
凄く元気よく大きな声で「いらっしゃいませ~!」と言って
0.1.2歳児さん達を出迎えました(*^^)v

各クラス2人~3人ずつで
屋台に買いにきてくれていました(^^)/

2歳児さんは
「これください。」と上手に言えていて
こっこクラスさんは「どうぞ!」と
上手に渡すことができていました(≧▽≦)

屋台の半数近くが完売をすると
年長クラスのお友達が叩いていた太鼓の音色が聞こえてきました(^^♪

時間の都合などで
全員は無理だったのですが
1歳児クラスさん2歳児クラスさんのお友達
少人数ではありますが
1人ずつ年長クラスのお兄さんと一緒に太鼓を叩きました(^^ゞ

来週はこっこクラスさんがお客様として
お祭り遊びがあります( *´艸`)
どのようなものを買うのか
今から楽しみですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡